文書共有管理

社内規定や契約書などの共有文書を一元管理 常に最新の共有文書を参照・更新できる

グループウェア「NIコラボ スマート」の文書共有管理



文書の改版管理や柔軟なアクセス制限の設定が可能

文書の改版履歴を無制限に保存でき、いつでも過去の文書の内容を確認できます。また、回復機能により、文書の変更内容に誤りがあった場合でも、過去の文書に戻すことができます。
フォルダやファイルに対してアクセス制限を設定可能ですので、特定の部署や社員のみに参照・編集させるなど、柔軟な設定ができるので、限られた社員だけで共有したい文書の管理も安心です。

参照権限 該当文書の参照が許可されます。編集・削除はできません。
編集権限 該当文書の参照・編集が許可されます。削除はできません。
削除権限 該当文書の参照・編集・削除が許可されます。


グループウェア「NIコラボ スマート」の文書共有管理

ファイルの変更履歴が残せる

登録ファイルの内容に変更があり、改版した際に過去のファイルを残した状態で登録し直すことができます。 また、誤って別のファイルを登録してしまったときなど、前の状態にも戻したいときに、改版履歴からボタン一つで過去の文書を復旧することができます。


グループウェア「NIコラボ スマート」の文書共有管理



改版中はロック(非他制御)がかかる

改版作業中の文書データにはロック(排他制御)がかかりますので、他の社員が同じファイルを誤って同じタイミングで更新することもありません。


グループウェア「NIコラボ スマート」の文書共有管理




機能一覧

UP!
ワークフロー
スケジュール
行先伝言共有
回覧板
文書共有管理
社員名簿
ナレッジ・コラボレーション
アクションリスト
交通費精算
設備・備品予約
プロジェクト管理
ウェブメール
共有メール
アドレス帳
テレワーク
テスト・アンケート
経費精算
UP!
UP!
宿泊・出張予約
マイブックマーク
NIコラボNOW!
横断検索
システム管理

無料お試し・資料請求

post image
post image